本文へ移動

調布市地域包括支援センター ときわぎ国領

ごあいさつ

地域包括支援センター ときわぎ国領
 
高齢の方やご家族が、お住まいの地域で安心してその人らしい生活ができるよう支援していきます。

Facebook、Twitter開設しました!

Facebook
Twitter

令和2年4月1日事務所が移転しました

 
 
【新住所】調布市国領町7-32-2 デュスモン国領101

担当圏域が変更になります

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

営業時間・お問い合わせ

営業日月曜日~土曜日
営業時間9:00~18:00
休業日日曜日・祝祭日・年末年始(12/31~1/3)
TEL050-5540-0860
FAX
042-433-6488
備考緊急の場合は、営業時間外でも電話対応いたします。

地域包括支援センターとは?

地域包括支援センターは調布市からの受託事業です。

介護予防をはじめさまざまなサービスの利用や、虐待の早期発見・防止など、高齢者に関する総合的な相談・支援をする機関として平成18年4月に創設されました。

相談・支援には、社会福祉士、保健師、及び主任ケアマネジャーなどが担当します

サービスの内容

みまもっと
  • さまざまなご相談をお受けします。
    (総合相談支援業務)
  • 自立した生活を送れるよう支援します。
    (介護予防ケアマネジメント業務)
  • 皆様の権利を守ります。(権利擁護業務)
  • 地域のネットワーク作りに力を入れます。
    (包括的・継続的ケアマネジメント支援業務)
  • 調布市のサービス、事業の紹介をいたします。
  • 皆様の周りで高齢者等についてお気づきのことをご連絡ください。(生活支援見守りネットワーク)

担当地区

染地2・3丁目、国領7~8丁目(ただし国領町8丁目1・4番地を除く)

お気軽にご相談ください

「最近、お隣の高齢者宅の新聞がたまっている」 とか
「服装がいつもと違う」 とか
「介護保険の事が知りたい」 などなど
 
地域で気になる方のご相談や介護保険のご相談はいつでもご相談ください。
 
TOPへ戻る