本文へ移動

お知らせ

高齢者在宅サービスセンターみずほ ディサービスにおけるコロナ発生について
2022-12-27

 

関係事業所 各位

社会福祉法人 常盤会

高齢者在宅サービスセンターみずほ

センター長 山下 充世

第1報 当デイサービスにおけるコロナ発生について

                              

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。この度、デイサービスにおいて新型コロナウイルス感染が確認されましたので、これまでの経過及び今後の対応についてお知らせいたします。ご利用者、ご家族の皆様、ケアマネージャー様をはじめ関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしている事、謹んでお詫び申し上げます。ご理解、ご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

感染の状況

○当該者A              12月27日(火)デイサービス利用者1名(ご自宅で抗原検査陽性)

最終利用日 12月26日(月)

〇当事業所の対応  12月26日(月)

入浴介助が同グループと送迎車で隣席のご利用者5名を濃厚接触者と判断しPCR検査、

送迎で一緒だったご利用者の抗原検査を行う予定です。

該当ご利用者の居宅支援事業所には電話でご連絡させて頂きました。

入浴では職員はマスクとフェイスシールド着用

小人数のグループで入れ替え制、入れ替えの際は換気、消毒を行っております。

ただ、入浴時のご利用者はマスクを外す為、濃厚接触者と判断させて頂いております 

送迎は全員マスク着用、会話を控え、換気、15分以内の対応を行っております

食事は対面を避け、隣の席とは距離を開けアクリル板で仕切っております

感染拡大防止に向けた対応 

年内は誠に申し訳ございませんが、上記状況をご連絡の上、デイサービスをご希望されるご利用者のみの営業とさせて頂きます。状況により、自粛営業期間を調整する場合がございます。

引き続き、同居のご家族で体調不良(咳、咽頭痛、嘔吐、下痢、発熱、悪寒など)の方のご利用はご遠慮下さい。

  1. 当該職員が介助したご利用者及び当該ご利用者との接触があったと思われるご利用者及び職員のPCR検査又は抗原検査を実施します。検査陰性でも引き続き、健康観察をお願いします。
  2. 行政機関の指導に則りご利用者様及びスタッフの経過観察を行ってまいります。
  3. 次亜塩素酸ナトリウム液およびアルコール製剤を用いての消毒を実施しております。

検査結果を受けまして、管轄保健所の指示のもと適切に対処をしております。引き続き、指導に則った感染拡大防止策を実施してまいります。

  1. 接触があったと思われる職員は毎朝、抗原検査を実施し陰性を確認して出勤します。                       以上
TOPへ戻る