本文へ移動

お知らせ

新年のご挨拶
2022-01-01
 新年あけましておめでとうございます。
旧年中はご利用者様、ご家族様、地域の皆様をはじめ
関係機関の皆様からの温かいご支援、
ご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
コロナ禍により非常に厳しい世界経済の中、社会福祉法人常盤会は
創立40周年を無事迎えることができ、
皆様がたへはひとえに感謝申し上げます。

感染しない、持ち込まないを念頭に置き、引き続き感染症対策には
万全の態勢で取り組んでまいります。
 
寅年は「決断力、才知、才覚、始まり」を意味し壬虎は、
「すべてを飲み込む」度量の大きさを意味しています。
ウイズコロナ時代に対し新たな施設運営を
試行錯誤しながら取り組んでいく一年と考えています。
また、ご利用者様には、法人基本理念である
「ゆとりと安心のその人らしい生活支援」を追求し、
ご利用者様にはゆったりとした時間の流れの中で
安全に過ごせる生活空間を、
働く職員には、ご利用者様に寄り添った支援と働きやすい
職場環境を目指してまいりますので、
今後とも皆様からのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康と益々のご発展を申し上げ、
年始のご挨拶とさせていただきます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
 
 
令和4年 元日
社会福祉法人 常盤会
特別養護老人ホームみずほ園
施設長 的場 一信
TOPへ戻る