本文へ移動

ときわぎ国領のブログ

ときわぎ国領のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

プランターたちの一か月後

2017-06-06
コリンキー
ミニトマト
6月に入り、九州地方が梅雨入りしましたね。
夜になればカエルの声が聞こえ、アジサイも色鮮やかに咲いています。
 
 プランターたちの一か月後です。
 あっという間に前回の写真のころの大きさより、3倍は大きく育ってます。
 写真の真ん中の黄色い花のものは「コリンキー」という日本では珍しい南アメリカのかぼちゃです。
 
 実が成熟すると色はきれいなレモン色で、皮も食べられくせもないのでサラダや浅漬けによいそうです。

夏野菜を植えました

2017-05-12
新緑がまぶしい季節になりました。暦の上では初夏です。
 
ときわぎ国領のデイサービスと施設で、「夏野菜」をプランターにたくさん植えました。
 
デイサービスのミニトマトはすでに実がつき、小指の先ほどの大きさでとてもかわいい実です。
そして、反対側の施設の西側のプランターにはきゅうりが植えられ、早々に花が咲きました。
 
変わった苗も植えたので、どんな様子で大きくなっていくのか楽しみです。
 
成長の様子はブログで随時更新していきます。おたのしみに。

「お花見ドライブ」

2017-04-13
快晴です
 ときわぎ国領のデイサービスで「お花見ドライブ」が行われました。
 
 調布の飛行場にお出かけになられ、近くの公園を散策されました。
 持参したお茶とお菓子をベンチに座って食べて、一休み。
 
 その後はドライブしながら、市内の桜スポットをみて見て回りました。
  
 4月の初旬に行われたので、今年はまだ早かったようです。
 
 それでも、春の息吹を感じながら咲き始めたばかりの花々を楽しんだり、おしゃべりしたりゆったりと時間を過ごされていらっしゃいました。
 
  

玄関かざり「春」

2017-03-07
ときわぎ国領の玄関には、その季節にあった壁面飾りを飾っております。
 
 今回は「春」がテーマです。
 デイサービスのご利用者がメインで作成されております。
 
  壁面いっぱいの満開の桜
  
 「わー、すごい」と壁面飾りをみて、喜んでくださる利用者もおりました。

「ひな祭り」です

2017-03-03
ひなまつりメニュー
 3月3日、ひな祭りです。
 中国の風習が日本に伝わり、平安時代では紙や草で作った人形に自分の体をなでてけがれを移し川にながすという儀式にかわり、江戸時代には川に人形を流すのではなく人形をかざってこどもの無事を願う行事になりました。
 ということで、本日のご利用者の食事は「ひな祭り」にちなんでの内容になっております。
 
 
TOPへ戻る