社会福祉法人常盤会|みずほ園|ときわぎ国領|ときわぎ国領保育園|高齢者在宅サービスセンターみずほ|特別養護老人ホーム|介護|保育園|西多摩郡瑞穂町|調布市

 

ときわぎ国領のブログ

 

ときわぎ国領のブログ

ときわぎ国領のブログ
フォーム
 
水仙です
2019-03-14
 ときわぎ国領の花壇にある「水仙」です。
 
 数年前から毎年、春を告げてくれています。
 
   かわいらしい姿で、ご入居者家族様、お客様をお迎えしています。
 
 
3月 ひな祭り交流
2019-03-01
手作りおひな様
 本日より、3月になりました。早いですね・・・・。
 
 さて、デイサービスセンターときわぎ国領では、ときわぎ保育園の子どもたちと「ひな祭り交流」を行いました。
 
 0歳児、1歳児クラスからは、子供たち自身でさまざまに色づけしたアートのような出来栄えのおひな様をご利用者の皆さんに、プレゼントしていました。
 
 お返しには、5センチほどの折り紙で作った小さくてかわいいおひな様がこどもたちへと贈られていました。
 
 
 
鬼は外、福は内
2019-02-01
 2月3日は「節分」です。
 
 節分という言葉には、「季節を分ける」という意味があります。
 
 古来の日本では、春は一年の始まりとされて、とても大切にされてきました。
 
 立春が2月4日なので、その前の日が「節分」になるんですね。
 
 ときわぎ国領デイサービスのご利用者と保育園の交流で、早めの「節分豆まき」行いました。
 
 デイサービス職員の「赤鬼」が登場すると、保育園児の皆さんから「ギャー!」という叫び声が響きわたり、
それだけでも邪気は逃げていきそうでした。
 子どもたちの中でも、「赤鬼」が平気な子もいて、盛んに鬼に向かって豆の代わりとなるボールを投げて一生懸命追い払おうとしていました。
 
12月24日 クリスマスイブです
2018-12-24
 今日は、クリスマスイブです。
 
 皆様どのように過ごしていらっしゃいますでしょうか。
 
 デイサービスセンターときわぎ国領では「クリスマス会」を行い、おやつに「クリスマスケーキ」をお出ししました。
 「クリスマス会」では、きよしこの夜などの曲をはじめ、数曲を参加者の皆さんで合唱しました。
 盛り上がってきたところで「ビンゴゲーム」、トナカイに扮した職員からビンゴで当たられた利用者様にプレゼントをお渡ししました。
  
 そのあとは「おやつタイム」でクリスマスケーキを食べていただきました。
 音楽ボランティアの先生のピアノ演奏でBGMが流れる中、みなさんそれぞれのペースでケーキを口に運んでいらっいゃいました。
 甘いものがお好きな方が多いようで、みなさん喜んで召し上がっていらっしゃいました。
 
十五夜メニュー
2018-09-24
今年の十五夜は、本日9月24日です。
 
「満ち欠けする月の様子」や「作物が月の満ち欠けとともに成長する」ことから昔から日本では、
 
・農作物の収穫の祝い
・ものごとの結実
・祖先とのつながり
 
 などの意味を含めて、「十五夜」で月を鑑賞する、お供え物をするなど行ってきたようです。
 
 ときわぎ国領の本日の昼のメニューは、「十五夜メニュー」でした。
 
 栗ごはんに、季節の魚、煮物を集めた、「和」のテイストメニューです。
 
 
〒190-1221
東京都西多摩郡瑞穂町
箱根ケ崎922-1
TEL 042-557-8886
FAX 042-557-8605
〒190-1221
東京都西多摩郡瑞穂町
箱根ケ崎922-1
TEL 042-556-1411
FAX 042-556-3059
 
〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-65
TEL 03-5438-1011
FAX 03-5438-1051
<<社会福祉法人常盤会>> 〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎922-1 TEL:042-557-8886